NEWS

- 最新情報 -

 

SAGYOの野良着の販売会

sagyo 昔、義父の田んぼの手伝いをするための野良着を探したことがあるのですが、着丈は合っても袖がブカブカだったり、
すごく地味な色かやたらドギツイ色のものしかなく、渋々ブカブカのドラえもんみたいな色のつなぎを買いました。
そんな経験、ありますよね?

SAGYOが手がける野良着は、とてもかっこいい。
単にデザインの優れた「野良着っぽいおしゃれ着」ではなく、メーカーの人たちが農作業の現場でテストをしながら、
古来の野良着の機能性はそのままに、街場でも出てもセンスよく着れるデザインにアップデートしています。

野良仕事だけではなく、物をつくる人、食べ物をつくる人、家族のためになんかつくる人たちに
ぜひ使ってみてもらいたいと思い、今回販売会をすることにしました。

いい道具、好きな道具を使うことで、気分が上がり、効率が良くなったり、楽しく仕事ができる。
「道具から入る」って、好きなんです。

──────────

SAGYOの野良着販売会

会期:2018年6月30日(日)〜7月16日(月・祝) 11:00〜19:00
会場:YUTTE ギャラリースペース|松江市白潟本町33 出雲ビル1F

──────────

[関連イベント]
白潟ふれあい休憩所「タバコサッコイ」
7月1日(日) 11:30〜15:00

YUTTEが一日限りの田舎の集会所に!料理家・太田夏来さんの昼ご飯にもお酒のつまみにもなるお惣菜と、IMAGINE.COFFEEのコーヒー、YUTTEからは石見麦酒のセゾン(ベルギーの農夫のためのビール)。それとドカッとやかん麦茶。おしゃべりしながら、みんなでたばこさっこい。

惣菜:太田夏来さん
珈琲:IMAGINE.COFFEE
麦酒:石見麦酒のセゾン(ベルギーの農夫のためのビール)

タバコサッコイとは・・「たばこ」とは出雲地方の方言で「休憩・ひとやすみ」を指し、農作業の合間などに行われる。「たばこさっこい(ひとやすみしよう)」の意。

──────────

SAGYOについて

和服をベースにした野良着の開発生産を行うメーカー。主に岡山県で縫製し、よい素材を探しては農作業テストし、小ロットで生産。身のこなしが軽快になる道具として機能し、風景をつくっていくような衣服を世に届けることを目指す。

http://shop.sagyo.jp/

img_180610_02